映画を交えながら 交流の場として行きたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜は静かに観ましょう

3月に入って花粉の恐怖に怯えてる たかのつめ

さぁ本格的に春って言える月に入りましたね。

「春眠暁を覚えず」 よく耳にする句ですが さてなんだろうと調べました。

これは 「春は眠い季節」 ということを表すものと思われがちですが、本来の意味はちょっと違っていたもののようです。

ちなみに、この言葉の出てくる孟浩然の『春眠』 という漢詩は次のようなものです。

春眠不覺暁   【春眠 暁を覚えず】
處處聞啼鳥   【処処 (しょしょ) 啼鳥 (ていちょう) を聞く】
夜来風雨聲   【夜来 (やらい) 風雨の声】
花落知多少   【花落つること 知るや多少 (いくばく) 】

夜が明けたことも知らずに眠っていた。気が付けば鳥が鳴いている。夕べは風雨が強かったので、花は散ってしまったかも知れない ―― とこれらは後で気付く的な感じの意味合い。

なので感覚からすると、「春って季節は眠いから、ついつい寝坊してしまうよ」 という意味でなくて
この句はつまり、「春になって日の出時刻が早くなった」という意味です。
なるほどぉ~っと たかのつめ つめをちょい出しました。(って調べただけですけどぉ)
調べると ほんと勉強になりますね。 

ところで、夜が明けるのが早いというかまだまだ暗いです。やっぱ 秋の夜長感覚みたいに

真夜中はいつも映画鑑賞のために 眠気ありあり ながらも観る体制でもう習性になってますね。

そこで、こそこそPC画面(VAIO L)をネットと映画鑑賞用2:8の画面割合にして「今宵はガッツリ観るぞ!」っと

ライブラリーから詮索してみると(この部屋に来られて間もない方に たかのつめ 当時200本以上のDVD所持現在半分以下に・・・トホホです。)

目が冴えてるとシンミリした作品・ジャンルを選ぶのですが、疲れた体を鞭打ってでも観たい時は

「音量の激しく効果ある」作品にも手を出して眠気覚ましとする時があります。

(奥様、時折電気つけたまま寝てるか確認に起きる時があります。)

今回はその中(家も戦争?)で選んだ作品は

プライベート・ライアン スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]プライベート・ライアン スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]
(2010/09/16)
トム・ハンクス、トム・サイズモア 他

商品詳細を見る


とにかく、冒頭のノルマンディ上陸作戦のオマハビーチでの熾烈な攻防は圧巻です。 

ドッカン、バババババン、キュ~~ン ドッカ~~ン」 この戦闘シーンだけで10分近くあります。

しかも従軍カメラマンの視点で描くハンディカメラによる撮影は銃声に包まれる音響効果によって増される臨場感大。
この戦闘シーンだけでもすごいのにこれを表させてくれるB-rayでの再生力は もうすごいの一言です。

(ハンディカメラによるブレや揺れがひどいので酔う人も居るそうです。) 

画質・音響効果ダブルで見応え十分!!!な作品(ソフト)になってます。

ノルマンジー1 ノルマンジー2


但し・・・(奥様 角 5本生えてくるのを覚悟。)

あらすじ
第二次世界大戦のターニング・ポイントとなったノルマンディ上陸作戦の中、たったひとりの兵士を救うために展開された作戦があった・・・と。

実話にインスパイアされた「R・ロダット」さんのオリジナル脚本をスピルバーグさんが映画化した戦争秘話です。


スピルバーグさん。
さすがアカデミー賞監督賞を獲得しただけあって(ちなみに撮影賞も受賞)
作品の内容はは正面から戦争を描く事がテーマとなっていますが、一兵士が遭遇する現実とはどんなものなのか
そこにこの作品の真意が観れると思います。
音響賞、音響効果賞、編集賞と 5部門獲得

                                    プライベートライアン1

感想

先ず命令に従う兵士そして任務達成のために多くの人命が危険にさらされるという事はどんな状況でも達成させないと行けない。 

この戦争を終わらせるという観点から一兵士は無視されるという矛盾と皮肉を表してるなと感じました。

それで”戦場で死なない事”の重みも十分伝わってきましたね。

それはプロローグとエピローグの描写を得て分りました。

なによりもストーリ的にも戦争の壮絶さ以外に男たちのドラマをこういう切り口で描いたのは斬新だなぁって思いました。


プライベートライアン2

そこで 今まで観たことない方への心構え 

ストーリーはわかりやすくて,ライアン2等兵を救うだけのストーリーです。

だけど,スピルバーグさん そんなタイトルだけの意味では終わらせてはくれませんので 覚悟して見てください。

冒頭でもお話したとおり

最初のオマハビーチでの戦闘シーンは弾丸がかすめる音が響く,残虐な殺戮シーンには釘付けになります。

本来なら美しいはずのビーチが赤くなり臓物が飛び出しママと叫ぶ兵士たちの映像は思わず目を背けてしまいます。

グロいシーン満載です。

特に、ミラー大尉(トム・ハンクス)が運ぶ両足の無い兵士だったり聴覚がマヒして無音の中で繰り広げられる地獄絵図どれもリアリティに富みすぎて,はっきり言って言葉を失います。

戦争というのは弱者強者は関係ない.みんな同じ人間なのに、戦場という舞台に立てば,祖国で学生だろうが,教師だろうが,清掃員だろうが,誰がどんな職業やってたなんて関係なくなってしまう。

戦争による人間の愚かさを浮き出させてた映画です。

とまぁ 少し熱く書いてしまいましたがある意味こういった映画も観ていいかな?
但し、子供が理解出来るまでは 独りで観るしかございません。だから 真夜中に・・・

最後まで観るぞ!! と宣言した筈なのに・・

知らない間にうたた寝してる たかのつめ まったくもって緊張感なしで。 (だったら語るなぁ~)

平和な日本での出来事でした。

最後に、奥様から怒りの言葉「こんな時間に大音量で観るな!!!」  はぃぃぃぃ・・・(-_-;)


お後がよろしいようで
スポンサーサイト
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


アクセスカウンター
プロフィール

たかのツメ★★☆

Author:たかのツメ★★☆
Age48。神奈川県西湘地区。趣味多々。基本映画ジャンル。気軽にお部屋を覗いてやってください。 時間があればアップ目指します!

閲覧カウンター
現在の閲覧者数:
Flashリバーシ
カテゴリ
300 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
727位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
79位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
すぴぱる
検索フォーム
QRコード
QR
ブログ開始から何日経過
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。