映画を交えながら 交流の場として行きたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡出張にて

某日 雨の中(かなりの暴風雨でした。)「たかのつめ」客先に向かいました。

朝からザァザァと降りしきる雨 新幹線で静岡~藤枝と乗り継ぎ吉田町へとレンタカーでドライブです。

代理店担当者 M氏と別営業部隊 N氏と藤枝駅で合流して先ずはお昼のゴハン探しぃ~初のグルメネタです。(上手く伝えれるかな~~)

国道150号線沿いにあるとんかつ屋さんですが・・・肝心なお店の名前がまったく思い出せず・・・(すいません のっけから) 

とにかく 駐車場に車を停めそそくさに店内へ

メニュー表より豊富なカツメニューがずらり 150g~250gまで 料金も880~1900円の間で選べます。

お昼代としたらやや割高なんですけどね~(^^ゞ

で、定食で頼んだ場合(ご飯+味噌汁+サラダ+デザート+ドリンク)が付いてます。

驚いたのが、バイキング型式となっており食べ放題なんですょねぇ~ 

単独でゴハンバイキングを頼むことも出来て( )内は700円 これだけで充分満腹になる内容(^.^)。

感想 美味しく頂きました。 

先ずはごはんだけで!ふりかけ(黒ごま塩)そしてメインのカツ登場!!お代り!!!

メイン食べた後 さらにお茶漬けで お代り!!! 3杯食べると 胃が大きくデブになります。

こんなことしてるため 写真撮るのすっかり忘れてました(^^ゞ

で。メイン・・・かつなんですけど なんだっけ? (-_-;)

以上グルメレポートでしたぁ~  (ってただの量食べた的な・・・)

さぁ~て出陣! (切替早いし)

午後1番 客先に入りアポ取りした顧客担当者との海外案件の受注獲得のため営業活動へ 

1時間半・・・意外と長く掛かりました。 (すげぇ 仕事してるじゃん~)

想定時間より若干時間を割いたのですが充実したお仕事タイムを終えて 

メインイベント (えぇぇぇ 仕事メインじゃなかった?)

地元のお土産やへ~ 客先から18km先に その目的地が! レンタカーくん頼むぞ(ナビの案内に従い)

わざわざ 西へ下りつつ そんな遠いところへ なして?


何故かっていいますと、

大概、新幹線駅構内には地元名産品はあるのですが、さすがに口コミ的な土産物って置いてないんですよね~

と、代理店M氏(因みに大阪から来られた代理店さんの方)がつぶやき

会社命令で買って来いとのこともあって一同はその隠れ名店?へ

じゃじゃ~んそのお土産は 「わいろ最中!!」
                    ワイロ最中6個入り(桃林堂)
中身です。

すっかり、賄賂に惑わされて とのことで 購入されました。  

(されました?ん? そうなんですたかのつめ家では お土産禁止されてるのです。)
仕方ないので、たかのつめは「バラde!」自分ご褒美用に1個 110円なり

味は・・・正直普通です。 中身はつぶあんでしたよ。

まぁネタとしては、良かったので、良しとしてください。

ブログにアップさせるほどでもないでしょうと思いきや 調べちゃいました。

一応ここでわいろ最中の紹介です。

ワイロ最中(わいろもなか)は静岡県牧之原市の土産菓子です。
 
同市の前身である榛原郡相良町は田沼意次ゆかりの城下町として知られており、包装には笑顔の田沼意次が描かれています。
贈収賄にまつわるダーティな印象が強かった田沼意次(実際には、近年再評価が行われている)をあえて押し出すことにより、新奇さを狙った商品。

写真のパッケージの中身はぁっと(桂小枝風に)
箱を開けると、 「付け届けには饅頭にかぎるのう。」との言葉と共に饅頭の写真が印刷された紙が入っていて
これをめくると、小判をかたどった最中がつめられており、 
「したごころ」の表書きがある熨斗袋、さらに相良茶のティーバッグが付属しています。

最中にはお茶とつぶあんの二種類の風味があります。

牧之原SAにて毎週土曜日朝より販売されているものの、生産量が少ないためあっという間に売り切れることが多いとのこと。
郷土の有名人の悪評を逆手に取ったこの商品に対して、地元の人々の評価はさまざまでですが

静岡出張の折には、是非お土産に「桃林堂」へ皆さん如何ですか?  

(宣伝料頂いてませんよぉ~~!!)

場所は 御前崎港へ向かう海岸線沿いをほんのちょい入ったところにあります。(カーナビでも探索可能)

無事帰路へ途中に 静岡駅に着きそこでちょっと興味本位で変な飲み物見つけました。

次に紹介するのは・・・のどが渇きましたので

これ!! 静岡らしいというか・・・茶 コーラ

なんとまぁ ヨーダ見たいな 色合い 不気味チック満載です。

人間「限定」に弱い動物ですね。 即買いです。 
 ヨーダから似てると思われる人物にオンマウスで変わるよ!

210円なり!! カテキンたっぷり 

たかのつめ 喉元爽快 肝心な味ですか?  

100% コーラでした。 

さて そんな 映画の紹介時間となりまし。(お勝手です。)

 最近 無理っぽい繋ぎ方してるでしょう?的に チラホラ聞こえてきそうな・・・ 無視です。 fufu(-_- )

隠れ名店ならぬ隠れ名作映画を紹介したいと思います。 (隠れた繋がりです・・・)
『キリング・フィールド』 
 [DVD]キリング・フィールド 1984年 英国[DVD]
(1998/12/18)
サム・ウォーターソン、ハイン・S・ニョール 他

商品詳細を見る


この作品は、ワタシが会社での失敗で落ち込んだ時に何故かライブラリーから引っぱり出して観てしまう映画です。

とても勇気付けられる内容で、最後涙、涙です。

あらすじ

70年代カンボジアを舞台にしたクメール・ルージュによる内乱渦巻く中でアメリカ人記者とその助手の深い絆を描いた作品となっております。

感想

前半は首都プノンペンの当時の内線による混乱ぶりを描写しており、迫力十分です。

そしてハラハラドキドキさせるシーン 

・大使館を撤退する時に中々プラン一家が現れずもたつくところ

そんなぁ~って言いたくなるシーン  

・大使館を最後する時にプランのパスポート作成で彼の顔写真が消えていき怒りのやり場がないところ

ホントドキドキで何回観ても なんでもっと他に方法があるでしょうって 思います。

そして後半、強制労働に従事させられる助手のプラン(H・S・ニョール、アカデミー助演男優賞受賞)が

脱走で目にする戦禍の大地、そこをさまよいながらのシーンは凄まじいの一言。

自分は平和な国に生まれてよかったと思わせます。 

とにかくよく再現したなぁって、よくよく考えて見るとカンボジアの内戦が終わって、

まだまだ傷が癒えない1984年の製作でもあって 生々しさは他の戦争映画や反戦映画よりも心に伝わるかと・・・

ほとんどH・S・ニョール(ディス・プラン役)が主人公かと思えるほどの作品では?的です。(^.^)

そしてジョン・レノンの"Imagine"が流れるラストシーンでの主人公がプランに「許してくれ」と言われて微笑んで答える「許すことなどないよ」という一言の重さ。

感極まります。

さすがアカデミー賞俳優であるハイン・S・ニョールの誠実な人柄をにじませる演技に感動しました。

なんか・・・ オモイ 内容ですが 最後ハッピーエンドなんで どぞ! 観てくだすぁい~!!
スポンサーサイト
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


アクセスカウンター
プロフィール

たかのツメ★★☆

Author:たかのツメ★★☆
Age48。神奈川県西湘地区。趣味多々。基本映画ジャンル。気軽にお部屋を覗いてやってください。 時間があればアップ目指します!

閲覧カウンター
現在の閲覧者数:
Flashリバーシ
カテゴリ
300 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
665位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
72位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
すぴぱる
検索フォーム
QRコード
QR
ブログ開始から何日経過
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。