映画を交えながら 交流の場として行きたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BSプレニアムにて

溜め録りHDDくんがお腹パンパンなので徐々に観ながら消すかBDに残すか見極めてます。

その中で おお! 見入ってしまいました。

その作品は「この愛のために撃て」
おフランスからの作品です。

見出しは 「決して君を不幸にはしない。」なんて おフランス映画らしいっすね~(^・^)

簡単にストーリは 平凡な看護士の夫に事件が! 妻を誘拐されて取り戻す“極限の愛”みたいな


大概このようなタイトルは、だるだるなフレンチの甘~いストーリかとほぼスルーするのですが まったまには即消しせず覗いて見るか的な感覚でした。

観てじぇじぇじぇっ! (あまちゃんも終了・・・寂しいなぁ)

もとい
かなり惹かれる内容

(ジル・ルルーシュさん演じる看護士サミュエルが、誘拐者から強要されて殺し屋と行動を共にする結果となり、犯罪者と警察から追われながら、否応無く命がけの行動を繰り返していくようになる様が見事に描かれております。

特別大掛かりな仕掛けは無いのですが、追う者と追われる者の息詰まる攻防は見応え十分かと。

特に地下鉄の駅構内での疾走劇は、リアルに表現されおり、ダレることなく引き付けられます!(間違いなく)

最近のカーアクションとは、段違いの緊迫感を味わえます!

とにかくどうなっているのか全く判らない陰謀と早く知りたくなるその真相・・・

観ていると犯人は、比較的早めに明らかになるんですが、その後の展開にもサスペンス感たっぷりのアクションが

続きます。

行きがかり上、協同することになった、サミュエルと殺し屋サルテ(ロシュディ・ゼムさん)が、次第に連帯感?が

育み的な点も違和感無かったし効果的に描かれてました。

残念なのはタイトルの邦題が・・・今ひとつピントはずれだ? って感じですね。

スポンサーサイト

日米対決!?

なんだか・・・月1ペースのブログになりつつ な たかのツメです。 

あっという間にGW そして 夏へと映画を観に行くなんて劇場に足を運ぶこともままならぬ状態でして(^_^;)

だぁけどもぉ~~ これだけは 観たいのだ!!

皆様もこのブログ読まれたら家族で是非!是非!映画館に~~~ ちと大げさなわけで・・・

お題の通り日米代表的なアニメ(アメコミ)作品2つを紹介しますね。

その1 
以前にブログで軽く触れました

アイアンマン3
「アイアンマンⅢ」がいよいよ4/26から劇場公開です。

キャスティングは 前2作から変わらないのが
トニー・スターク役にロバート・ダウニー・Jr さん

ペッパー・ポッツ 役にグウィネス・パルトローさん
そんなイントロダクションは (流用)
あの「アベンジャーズ」から1年──トニー・スターク“最後”の戦いが幕を開ける。
さらば、アイアンマン
そそりますゾョ くぅ~~

ワクワクです! 是非共IMAXシアターで!


その2
ガッチャマン
たかのツメが小学生の頃 毎週日曜日夕刻から欠かさず観てましたアニメ「科学忍者隊 ガッチャマン」の実写化が実現です!

アニメは確か1972年から4年間も続いたコミック原作のないアニメとしては息の長い作品でもあります 

竜の子プロ原作 ヤッターマンに次ぐ 

「ガッチャンマン」 

なぬなぬ? 悪の組織ギャラクターをやっつけてくれる科学忍者隊はどんなんだろうね(^_^)

そんな流行の俳優さんがキャスティングされております。

ガッチャマンのヒロインから紹介!

紅一点は、健に恋心を抱く“白鳥(しらとり)のジュン”に剛力彩芽さん

“燕(つばくろ)の甚平”役に「怪物くんの濱田龍臣くん。

両名はアニメと違って姉弟の設定になるそうです。

で、ちっとマイナーですが“みみずくの竜”を務めるのは鈴木亮平さん。

そして

主人公“大鷲の健”役は松坂桃季さん シンケンジャーのシンケンレッドが印象的!!(息子の影響で・・)

さらに健のライバルでもありチームガッチャマンのクール役担当“コンドルのジョー”を綾野剛さんが演じられます。

フルCGで描くバトルシーンなど盛りだくさん ただ実写化したも期待はずれ勝ちな日本のアメコミ映画

しかしながら

 この作品の監督さんは「ごくせんシリーズ」や脚本でも「家政婦のミタ」など手掛けてる方なので

過去の実写版「GANTZ」や「ヤッターマン」以上の期待を持たせてくれそうです。

主題歌 変わらないと良いのですが・・・どうでしょう?(^_^.)


こちらは・・・あっ 夏休みの公開で 8月からでした・・・気が早っ(^_^;)

まっ こんなところでしょうか・・・日本とハリウッドの対決 楽しみですね!

西島 秀 俊 なやつ!

またしても放置中のブログ部屋 

3月1日ということで・・・何かアクションを起こさないとね~(^_^;)

という訳で 

今回は昨年から溜めてるHDDくんから選りすぐりを紹介していきたいと思います。

最近 映画よりドラマに専念中のたかのツメ ちょっと この方にハマってまする。

そう! 西島秀俊 かっこよすぎですよねぇ~ 何を持ってそう思ったかは えっとぉ~

「ダブルフェイス」 キャッチコピーも そそられますne。
「ヤクザの幹部、実は潜入捜査官。」、「エリート警察官、実はヤクザの潜入員。」。

ダブルフェイス
森屋純 役に 共鳴! 女子系チックです  あっ ハィ(^^ゞ

この作品 は 言わずと知れた あの 2002年公開の香港映画『インファナル・アフェア』を

完全リメイクしたもので TBSさんが昨年末 一挙2作品を放映!!

その最初は『潜入捜査編』で 西島さんが主演・・・苦悩する潜入捜査官を 

そして『偽装警察編』こちらの主演は・香川照之さん(この方は何やらしてもすごぅい)

最後のを知る関係者がいなくなった…と思った次の瞬間、新たな組織が取り込んでくる逃げ場のない「無間地獄」を、熱演

 いやぁ ミーハーになるってばっ まったく(笑)

確かに完全リメイクとはいえどこかに抜けがあったりとか セットがショボかったりするのではと踏んで(もう荒探しばっか)・・・

ですがぁ~

ストーリも忠実だったし 脚色もgood ! 見事に入り込みましたよぉ・・・おかげで徹夜です。(-_-;)


それで・・・今じゃ 絶対観ることない○HKさんにまで発展 「大河」も毎週かかさずと・・・

とにかく西島さんの演技力には感服です。

ストーリを簡単に!

二人の男が自分の運命に翻弄されながらも道を探す姿を描いて行くと・・・緊迫感を途切れさせない作品に仕上がっています。



インファナル・アフェアそして原作の『インファナル・アフェア』  出演は アンディ・ラウさん(ラウ:香川さんの役) トニー・レオンさん (ヤン:西島さんの役)

こちらも秀逸です! お暇が出来た方 西島さんファンの方 香港映画ダイスキな方も ストーリーは間違いなし!どちらから観ても楽しめます!! 



そして

たかのツメ 家では 「孤高の父」 会社では「謝り奉行サムライマン」 ある意味ひとりダブルフェイス・・・?

チガウカッ!(⌒~⌒)

鉄拳パラパラ漫画

クリスマス迎える前に一度心をリセット みたいな 

TVで取り上げられたことのある鉄拳から こんな動画はいかがでしょう?

かなり心打たれる作品でした。

ご覧あれ

ちょぃホロリと涙。(´;ω;`)

鉄拳パラパラで YouTubeから検索すると名作がかなりありました。 少し古い情報かな?(^^;)

ついこの間TVで放映してた作品ですがHDDレコーダくん見境無く録ってましたよ。

最高の人生の見つけ方タイトルは 『最高の人生の見つけ方』 
日テレ系で放映 絶対見ないだろうとイレースしちゃ前に躊著しながらちょい観したらハマりました。(^_^;)

ストーリーは

大富豪の男と実直な自動車整備士が、ともに末期のガンで余命6ヵ月と宣告されたのをきっかけに、死ぬ前にやり残したことを実現しようと病院を抜け出しての冒険の旅に出る姿を描いてます。

最後 整備士のカーターの死 頑なにしてた娘孫と出逢って心が和らぐ大富豪のエドワードが!と
 
振り子とかぶせて観たもんだから やはり自分も 今と今後を照らしあわして見ると・・・

でも、よく考えるとあり得ない設定なんですけどね~。死に際で人生の本当の幸福は何なのかを

知ることになる二人の男の友情話にほのぼのと暖かいものを感じました。(*^_^*)

バケットリストより先ずはダイビングから
出演は二大名優

ジャック・ニコルソン(エドワード)さんとモーガン・フリーマン(カーター)さん
病院での二人
共に大好きな俳優さんです。

監督は ロブ・ライナーさん
86年の「スタンド・バイ・ミー」から「恋人たちの予感」などのハートウォーミングなラブ・ストーリー路線(「プリンセス・ブライド・ストーリー」はお勧め!)かと思いきや

他にに90年にスティーヴン・キング原作のスリラー「ミザリー」など手掛けた方です。

そして病気だけはならないように自己管理ですね!って思ったりもしました。 


ボスに「オレがチューブまみれで延命ならいっそのこと早く殺してくれ」っていつも言い聞かせてます。 その前に ザ・パンチのネタみたく「早くゴキブリホイホイに掛かって自分でしんでぇ~」って切実に・・・コックローチ以下見たいです。(^_^;)

後少しなのに・・・(大・ハードだったりして)

11月も 残り2日! 温泉記事も書けずに (写真掲載を躊躇いながらも)12月に凸入へ!

仕事が雪崩のように押し寄せており四苦八苦ぅぅ・・・(^_^;)

特に仕事内容も後わずかで終了のところに大事件(時限式爆弾炸裂 被害甚大ぃ~~~~~(T_T) もう ゴタゴタです(-_-;)

そうえいばごひいき頂いてますブロ友のtomoさんのブログ「touch the sky」でも世のサラリーマン呑んでばかり居てませんくじけませんよぉ~
こんな事態があるために呑んで傷を癒してますあってもへこたれません(^_^;)

とまぁ 漸く明かりが差してきたので 一息つくことが出来ました。みなさんもこんな経験ございますか?((@_@;)

てなことで・・・ブログネタ有るも執筆離れしてまして。。。 気分転換にHDDレコーダ君から録れたてを!

作品名は 『16ブロック (2006年)』
16ブロック某深夜帯に放映されてました。 (民放衛星放送局から)

もう これは久しぶりにガッツリとガン観de。(^_^)

とにかくわずか16ブロック(タイトルは素直です。)、およそ1.6km離れた裁判所に証人を送り届けるだけの簡単な仕事だったはずが・・・

というクダリから 最初ダルダル感たっぷりブルース・ウィリスさん演じるニューヨーク市警のジャック・モーズリー刑事腹がで~んと出てるところなんてリアルでした。(わが身もそう?)

とにかく単純な仕事を任された刑事が予想もしない事態に巻き込まれていくパターンは最後までスリルタップリ味わえることが出来ます。 いやぁ こんな面白い作品があったとは完全見落としてましたよ。(圧巻です。)

ジャックとエディ
出演は ダイ・ハードシリーズでお馴染みの「ブルース・ウィリスさん」の他に
証人役エディ・バンカーに「モス・デフさん」 馴染み薄^^; <ミニミニ大作戦に出演>
同僚刑事役フランクに(デヴィッド・モースさん)「ザ・ロック」、「交渉人」「グリーン・マイル」この俳優さんも好きです。
監督は「リーサル・ウェポン」シリーズのリチャード・ドナーさんです。

<ストーリー>
冴えない日々を送っていたニューヨーク市警のジャック・モーズリー刑事は、かつて捜査中の事故で足を負傷、今では酒浸りの夜勤明けのある日、彼は上司から、ひとりの証人を裁判所まで護送してほしいと頼まれる。裁判所までは、わずか16ブロック。15分もあれば終わる仕事と説得されて、仕方なく引き受けたジャックだったが、車で移送する途中、その証人、エディ・バンカーが何者かに襲撃されるという事態が起きる・・・。
はしょって 
閉廷の10時までにエディを送り届けるべく再び裁判所を目指すが、フランク(同僚刑事)たちが執拗に追ってくる。
わずか16ブロック先ながら、裁判所までの道のりは、ジャックとエディにとって、長く、壮絶なものとなってしまった・・・。果たしてタイムリミットまでに、2人は裁判所にたどり着くことができるのか・・・!?
(日曜洋画劇場公式HPより)


ブルース・ウィリスさん<見所>

同僚刑事警官たちの執拗な追撃をかわしつつ、裁判所へどうやって目指すことが出来るのか

ラスト向かっての証人を無事に出廷してその事実を暴くことが出来るのか。そしてその「証拠とは?」

エンド DVDにはもうひとつのエンディングがあるそうです。(特典映像に!)

と、サスペンスなのでご覧に成られてない方のためにネタバレなきよう控えさせて頂きます。m(__)m

デヴィッド・モースさん
<感想>
ジャックとエディの掛け合いが軽妙でそれでいて奥深くて。

救急車でのジャックとエディの会話にほろっときます(/_;)。

そして、最後のエンドへ。文句無しです。

ブルース・ウィリスさんさすがにアクションは年齢的に厳しくなってきてるのでしょう。
その分、表情や演技が光ってました。
デヴィッド・モースさんも「交渉人」の警官役みたいに重みのある役どころでしたし。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


アクセスカウンター
プロフィール

たかのツメ★★☆

Author:たかのツメ★★☆
Age48。神奈川県西湘地区。趣味多々。基本映画ジャンル。気軽にお部屋を覗いてやってください。 時間があればアップ目指します!

閲覧カウンター
現在の閲覧者数:
Flashリバーシ
カテゴリ
300 (1)
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
606位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
68位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
Graphical Clock デジタル
Graphical Clock
ioi.toot
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
すぴぱる
検索フォーム
QRコード
QR
ブログ開始から何日経過
      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。